二次元三次元問わずエロ画像をお求めの方はゆっくりしていってね!

【鬼畜av】闇深すぎなバッキー級のAV現る・・・これ人間か?wwwwww(画像あり)

本日のおすすめエロ画像

 

クリックしてコンテンツへGO!!

 

ちなみにバッキー事件を知らない人の為に概略を説明すると、2004年6月下旬、バッキービジュアルプランニング(以下バッキー)は東京都豊島区の居酒屋でAV女優薬物(脱法ドラッグ)を吸わせて同区西池袋のマンションに連れ込み、猥褻行為を撮影しながら肛門浣腸器具を挿入して器具を破裂させ、直腸穿孔肛門裂傷による全治4か月の重傷を負わせた。処置が遅ければ死亡していた可能性もある悪質な犯行であり、警察が動くこととなった。被害者は人工肛門を付けざるを得ないほどの後遺症だったという、とwikiにはあります。当時まだネットを使ってなかったので事件について知るのは数年後になるんですが、その時には既にこういう凌辱系というかバイオレンス系のAVでは伝説と言われるモノでしたね。今でも探せばネット上に動画が転がっていますが、正直アレでチンコ勃つ奴は精神に異常があると思うレベル。まあ世間のレイプ系AVのほとんどが最初ちょっとだけ抵抗したらすぐにアンアン喘いじゃう似非レイプもいいとこですから、リアル系が見たい気持ちは充分判るんですが。それにしてもリアル系が見たいと言われても素直にお勧めできるモノではありません。

その後主犯とされる栗山と監督の男性は東京地方裁判所に起訴され、2007年10月5日には栗山の論告求刑公判が開かれた。論告では、軽いレイプものの撮影であると偽って違法薬物や睡眠薬を飲ませた女性1人に20 – 30人で暴行を加えたり、手足を縛って顔を水中に沈めたりするなどの暴行を10時間以上に渡って繰り返し、演出の度を越えた暴力の実態が明らかになった。反省の色もみられず情状酌量の余地はないとして検察は懲役20年を求刑したが、その際も被告人はうすら笑いを浮かべていたという。まあつまりリアルなレイプを撮りたいAV監督じゃなくて、完全にサイコパスな人間がAVを撮って稼いでたって話ですね。勿論ちゃんとしたAV会社じゃなく彼の所を選んじゃう女の子にも非はあるんでしょうが、アノ作品を一度見ちゃうととてもそんなこと言えなくなります。

個人的にはバッキーより数段劣りますがタクシー内で女の子をボッコボコに殴打してレイプするタクシーレイプとかがAVとして見られる限界かなとwまあアレですらヌキに耐えうるとはとても言えないんですがねw
鬼畜系AV画像
 
申し訳ありません、諸事情によりコンテンツ画像は削除いたしましたm(__)m



人気記事ランキングTOP25
2019年9月24日 || 三次エロ画像 || , , , , || CM (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment